【開催レポ】なぜ?を問うと見えてくるもの。ひふみプロコーチ養成講座2020後期|第8回

こんにちは♪
ひふみ村広報担当 香織です^^

 

 

先日は、
ひふみプロコーチ養成講座
2020年後期コース第8回を
開催しました!

 

 

2-8「2 コミュニケーションを磨く」を深める

 

 

講師は、わたし岡崎香織です。

 

 

この回は、
対話会で学びを深めていく時間。

 

 

問いに対して自分が考えたことや
感じたことを話したり、
仲間の話を聞いたりして、
考えを深めます。

 

 

対話会の目的は、

 

 

答えを持ち帰るのではなく、
問いを持ち帰る。

 

 

「問いを持ち帰る」機会は、
普段はあまりないかもしれません。

 

 

講座に参加したら、
知識や方法を教えてもらうことが
基本ですもんね。

 

 

今の自分や理想を
セルフコーチングした上で、

 

 

講座のカリキュラムや
ICFコアコンピテンシーに基づいた
3つの問いを繰り返し対話しました。

 

 

どうやって他人と
分かち合いますか?

 

語っていないことに完全に集中する。
には、どうしたらいいのでしょうか?

 

なぜ、プロコーチになりたいですか?

 

 

対話を繰り返したり、
対話したことを
全体の場でシェアしたり、
受講生の皆さまの
色んな気づきを共有しながら
進めました。

 

 

「どうして人は、
ニーズをそのまま
言葉にしないんだろう?」

 

 

新しい問いが生まれたり、
分からなくてもやもやしたり。

 

 

でも、受講生の
皆さまの中に確かにあるのは、

 

 

”コーチングを学んで、
自分が変わっている”
ということ。

 

 

前向きになっている

自分とつながれている感覚がある

セルフコーチング力が高まった

人と比べなくなってきた

違和感を大事に、

そのままにせずに考えるようになった

子育てに活かすようになった

自分の中にあるニーズや
語っていないことに
目を向けられるようになった

ブレイクアウトで
心を開けるようになった

 

 

もう、この変化そのものが宝物。

 

 

なぜ、プロコーチになりたいですか?

 

 

この問いの答えは
一人一人必ず違って、
経験や価値観、想いがありますが、

 

 

何よりも原動力になるのは、
「コーチングって、楽しい!」
という気持ち。

 

 

それは
学ぶ前と学んだ後の変化を
体感できているからこそ。

 

 

だから、
誰かにコーチングしたくて
誰かに幸せになってほしくて。

 

 

「なぜ?」を考えるということは
自分のコアな願いに
気づく瞬間でもあります。

 

 

○○だから、
プロコーチに
なりたい~~~!!!

 

 

自分の命からの声に気づけた時、
プロコーチになる不安が
一歩踏み出す勇気に
変わる瞬間。

 

 

9月は
講座が1ヶ月お休みなので、
一人一人何をしたいか
アクションプランを掲げて終了しました。

 

 

また、10月から
一緒に学び合えることが
楽しみです^^

 

 

ひふみプロコーチ養成講座は
今すぐお申込み可能です。

 

 

なぜ、2021年前期を
今すぐお申込みできるの?

 

 

 

こちらのコラムで解説しています。

 

 

必要な方に、届きますように。

 

_______★_______


≫無料個別相談会のお申込みは
こちらから
______★_______



ひふみ村広報 香織より
心から感謝の気持ちを込めて:)

関連記事

2021年前期コース
申込受付中!