認定規約

ひふみコーチ 認定プロフェッショナルコーチ規約

本規約は、ひふみコーチ株式会社(以下「当社」という)が認定する、認定プロフェッショナルコーチ資格に関し、当社と認定プロフェッショナルコーチ資格保有者(以下「認定者」という)との間の権利義務を定めます。

第1条(目的)
認定プロフェッショナルコーチの活動を通じて、認定者及び当社それぞれの信頼を積み上げ、認定者及び当社の価値向上を図ることとします。この活動の結果、家庭、職場、学校等において、コーチング哲学が浸透し、あらゆる人の一番の幸せを実現することを目的とします。

第2条(資格の認定条件)
認定プロフェッショナルコーチ資格は、以下条件を満たした場合に認定をします。
(1)当社が開催する認定プロフェッショナルコーチ養成講座全16回のうち、 15回以上のクラス参加
(2)100回コーチングの修了
(3)修了レポートの提出(初回受講から1年間の期限)

第3条(呼称及びロゴマークの使用許諾)
当社は、認定者に呼称「ひふみコーチ 認定プロフェッショナルコーチ」、略称「認定ひふみプロコーチ」及びロゴマークの使用を、第1条(目的)の範囲で許諾します。

第4条(表示する料金)
認定者が、不特定多数の方が閲覧できるホームページ等で料金を公表する場合は、下記料金にて表示する必要があります。
1セッションあたりの料金 : 日本円換算で10,000円(税別)以上とすること。
※セッション時間は30〜60分を目安とする。
※消費税については認定者が納税義務を負う国の税法に従うこと。

第5条(資格の期限と更新)
資格の有効期限は新規資格取得から2年を経過した翌3月末日又は更新より2年間とし、2年ごとに資格の更新を必要とします。更新にあたっては、当社が提供する更新プログラム(コーチングや人材育成業界の最新情報を学ぶ)をご受講いただくことで、資格を更新できます。更新には必要な時間数は12時間とします。

第6条(遵守事項)
認定者は、次に掲げる事項を遵守しなければなりません。
(1)家庭、職場、学校等において、コーチング哲学を浸透させ、あらゆる人の一番の幸せの実現に務めること。
(2)クライアントとの守秘義務を守ること。
(3)継続的なスキル向上をすること。
(4)国際コーチ連盟ICFによるプロコーチの倫理規定を遵守すること。   http://www.icfjapan.com/whatscoaching/code-of-ethics
(5)ひふみコーチの信頼及び価値を損ねる行為、または当社及び他の認定者に迷惑をかけないこと。

第7条(認定の取消)
次に掲げるいずれかの事由に該当した場合には、当社は認定の取消を行うことができます。取消されたものは直ちに認定者としての活動を停止しなければなりません。その場合、受領済みの費用は一切返金致しません。
(1)本規約又は法令に違反した場合
(2)当社の保有する著作権、商標権その他の知的財産権を侵害した場合
(3)当社に伝えた情報に虚偽の内容がある場合
(4)当社及び他の認定者の事業活動を妨害する等により、当社及び他の認定者の事業活動に悪影響を及ぼした場合

第8条(本規約の変更)
当社は、本規約第1条(目的)の範囲において、認定者の承諾または事前の通知を必要とせず変更できるものとします。
2.変更後の本規約については、当社が運営するウェブサイト上に表示した時点で効力を生じるものとし、変更後にウェブサイトを利用した場合に変更後の会員規約に同意したものとみなします。

附則
発効 2018年4月1日
改定 2018年 11月6日

2019年前期コース
申込受付中!
先着10名様限定
プロコーチによる「講座受講の目的を見つめる!深める!」個人セッション

1回50分
15,000円相当
をプレゼント!
無料説明会の日程確認

説明会の日程が合わない場合は、お問合せ下さい。
pro-coach@123-coach.com

動画で説明を見る
2019年前期コース申込み
パンフレットダウンロード
PAGE TOP