【お悩み回答】「好き」を仕事にしたい!でもどうやって?

みなさんこんにちは^^
本日は、「起業のお悩み相談」のコーナーをお届けします。

【Aさんからのお悩み】

「好きなことしかしない!と決めたけど
いざ決めたら、実際何をしたらいいのかわかりません…」




まずは、、、

 

 

おめでとうございます!!



「好きなことしかしない!」という決断に至るまでに
たくさん悩んだり葛藤したりされたはず。



だけど今、目の前に広がるたくさんの可能性に
ワクワク、ドキドキしてるんじゃないでしょうか?



素晴らしい第一歩!



一方で、
「じゃあ、わたしが本当に好きなことって何だっけ?」
と立ち止まってしまうのは
突然広がった「自由」ゆえ。



今回は、そんなお悩みに
三つのアドバイスをお届けしますね。




1. 自分の「好き」を棚卸しする


まず最初にするべきことは、
自分の「好き」を棚卸しすること。


「好きなこと」って何?と頭の中で自問自答しても、答えは出てきません。
そこで、紙とペンを用意して、次の質問に答えてみてください。


・あなたが時間を忘れて没頭できることは何ですか?
・周りからよく「得意だね」と言われることは何ですか?
・あなたが「これだけはやりたくない!」と思うことは何ですか?


実際に手を動かしてリストアップしてみると、きっと意外な発見があるはず!


例えば、友達とおしゃべりするのが大好きなら、
コミュニティ運営やイベント企画が向いているかもしれませんね。

人生相談をよく持ち掛けられるなら、
カウンセリングやコーチングなどの選択肢も広がりそう。



大事なのは、資格や経験に関わらず
シンプルに自分が「好き!」と感じることを、素直に受け入れてみることです。




2. コミュニティの中で自分ができることを公開する



次に、コミュニティの中で自分ができることを公開しましょう。


全てのビジネスは「誰かのお困りごとを解決すること」。
一人で閉じこもっていても何も始まりません。


信頼できるコミュニティの力を借りることで、
自分の可能性が広がります。

例えば、SNSや地元の集まりで
「私、こんなことが得意なんです」と宣言してみてください。


具体的には、以下のような方法もオススメ!


・SNSで自分のスキルや趣味を紹介する投稿をする
・カフェやオンラインで仲間と「雑談」、お困りごとをヒアリングしてみる。
・コミュニティに参加して、自分の得意分野でサポートを提供する。


日頃から、自分のスキルや好きなことを公開しておくと、
忘れた頃に思わぬお声がけが舞い込んでくることもあります。


「◎◎◎と言えば、Aちゃん!」


と、仲間の間で「認知」されるようになれば、
スキルや値段で競い合う人材マーケットでの競争に
巻き込まれることもありません。




3. 小さなステップから始める




そして最後に…

実践あるのみ!


まずは高いゴールを設定するより、
小さなステップから始めて成功体験を積み重ねましょう。



例えば、以下のような小さな目標を設定してみてはどうでしょう。


・毎日30分、自分の好きなことに時間を使う。
・週に一度、コミュニティで自分の得意分野について投稿する。
・月に一度、地元のイベントに参加してネットワークを広げる。


小さなステップを積み重ねることで、
少しずつ自信がつき、経験値が増え、信頼が深まり、
次第に大きな目標に向かって進むことができます。


焦らず、自分のペースで進んでいきましょうね。





まとめ:自分との繋がり×人との繋がりから全ては始まる




「好きなことしかしない!」という思いは
「自分の才能や命を無駄遣いしない」という素晴らしい決断。


それを実現するためには、
自分の内側としっかり向き合うこと、
そして、信頼できるコミュニティの力を借りることが大切。



このアドバイスが、あなたの一歩の後押しとなれば幸いです^^
自分との繋がりを大切にして、ますます輝いてくださいね♪




【無料相談会、随時受付中】

起業ひふみ塾では
一人一人の「好き」を「シゴト」にするための
全てのリソースが詰まっています。

ぜひお気軽に、無料相談会で。
あなたのストーリー、聞かせてくださいね。

​ひふみコーチ株式会社代表であり
『自宅でオンライン起業はじめました』著者・秋田稲美さんと
1to1でじっくり、お話しできます。

お申し込みはこちらから




ひふみ村広報愛より愛を込めてお届けしました。








関連記事

PAGE TOP