主宰 秋田稲美について

好きなところで 好きな人と
好きなことをして 生きるために。

社会や会社に自分を合わせるのではなく、自分にしかできない唯一無二の「自分ビジネス」を、オンラインを使って提供する「幸せな個人事業主」が増えるように。ビジネスの目的を利益の追求ではなく、社会をよくすることをビジネスの目的にする「社会起業家(ソーシャルアントレプレナー)」が増えるように。

自宅でオンライン起業をはじめる人たちの心理的安全性の高いコミュニティがあったらいいな。という思いから、世界で一番やさしい起業塾、起業ひふみ塾は誕生しました。

オンライン起業コミュニティの
さきがけ

起業ひふみ塾は、2017年1月に16名の塾生と、主宰の秋田稲美、事務局の松村直人の18名で開塾しました。開塾当初は月に4回だったクラスが、開塾から6年目を迎え、クラスは毎月50回を超え、塾生が200名近くになり、動画図書館も充実するようになりました。

通常はオンラインでつながる塾生同士が集まる場として、岐阜県恵那市岩村町にある築270年の古民家「ひふみ本社」や、温泉付きのリゾートマンション「熱海サロン」など、リアルな「場づくり」にも取り組んできました。

世界情勢は相変わらず不安定で、コロナの収束も見通せませんが、世界各地に志をともにする仲間がいて、(急がない・競わない・比べない)相互支援のつながりがあるコミュニティに属することは、幸せな未来への確かな準備であり、災害への備えであると思います。

ようこそ。ひふみ村へ。
起業ひふみ塾 主宰 秋田稲美(2022年5月1日)

代表者プロフィール

秋田 稲美
あきた いねみ

ひふみコーチ株式会社 代表取締役社長
いまここにある幸せ(IKIGAI)を可視化する「生きがいマップ」考案者
夢をかなえる目標達成ツール「ドリームマップ」「未来マップ」考案者
チャリティラン&ウォークの仕組み「Run for Peace」考案者

「あらゆる人の一番の幸せをさがそう」を経営理念に掲げるひふみコーチ株式会社は、独自のコーチングメソッド「ひふみコーチ」を用い、コーチングをコミュニケーションスキルではなく、幸せな人生を生きる哲学として広めている。親や先生のためのコーチング、ビジネスパーソンのためのコーチング、プロフェッショナルコーチ養成講座をオンラインワークショップで提供。また、小・中・高校生に「ひふみコーチング」を出張授業で届ける活動も積極的に行う。

2017年1月に始めたオンラインのグループコーチング起業塾「起業ひふみ塾」は、塾生の30%近くが海外在住者が参加するなど好評。

『自分をひらく朝の儀式』『自分をゆるめる夜の儀式』(かんき出版)『できる上司の必須スキル 女心をつかむ魔法のことば』(大和出版)『上司になったら覚える魔法のことば』(中経出版)など、著書多数。最新作は『ZOOMはじめました』『自宅でオンライン起業はじめました』(WAVE出版)
https://123-coach.com/


WAVE出版(2020/6)

WAVE出版(2021/12)

略歴

9歳のときから女性の幸せについて考えはじめる。人生のテーマは「女性に生まれてきたことに感謝し、幸せを探求する」こと。
26歳の時、フリーのパソコンインストラクターとして開業、5年後に有限会社エムズコンピュータ創業。創業2年目、主婦を中心とした女性スタッフで1億2000万円の研修売上を上げ、各地の起業家セミナーに講師として呼ばれた経験からドリームマップ®を考案。

◯2003年
事業内容をコーチング研修とセミナー講師養成を柱とする人材開発事業にシフトする。名古屋市より「平成21 年度/女性の活躍推進企業認定 個人表彰」を受ける。

◯2011年
東日本大震災のボランティアを切っ掛けに「Run for Peace~世界を結ぶ私の一 歩~」を理念に掲げた一般財団法人ラン・フォー・ピース協会設立。

◯2012年
ドリームマップ誕生 10 周年を記念し「ドリームマップ~世界へ、未来へ、夢のチカラでWorld Peace!~」を理念に掲げた一般社団法人ドリームマップ普及協会設立。

◯2016年
オンライン会議システムZOOMを使い、世界とつながるコーチング勉強会を発足し「あらゆる人の一番の幸せをさがそう!ひふみコーチ株式会社」を創業、代表取締役社長に就任。現在に至る。

PAGE TOP